« 『ひたすら生きて――佐方信一 ある日ある時』のDTP作業中! | トップページ | 浅草・木馬亭の「♪年忘れ演芸音楽会♪」に行ってきた。 »

2019年12月25日 (水)

広がる「大人食堂」

   [1] twitterで12月31日の状況が発信された(2019年12月31日)。

  191231otonasyokudou_20200104232601

 

  [2]twitterで2020年1月4日の状況が発信された(2020年1月4日)。

  200104otonasyokudou

   11月に勉強会に参加した沖電気OAKの会(本庄地域)では、毎月、地元の野菜を定年した仲間たちに呼び掛けて持ってきてもらい、非正規労働者や派遣労働者たちを囲んだ「鍋の会」を開いている。#沖電気

  http://oakhp02.chottu.net/

   20016nabenokai

 文京区労協からは、つぎのような発信がある。

 12月19日(木)付「しんぶん赤旗」日刊紙・首都圏版に今月14日(土)に行われました、個人加盟労働組合のコミュニティユニオン(CU)東京文京支部主催の第2回目「わかもの食堂」について素晴らしい内容での取材記事が掲載されております。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=516782189184943&set=a.107039666825866&type=3&theater

 191225bunkyokuroukyo

 宮城では「大人食堂」が開かれている。

 反貧困みやぎネットワーク @hanhinkonmiyagi

https://twitter.com/hanhinkonmiyagi

 仙台で始まった大人食堂の取り組みが広がり、東京で「年越し大人食堂」が開催されることになりました! 無料で食事が食べられ、労働相談や生活相談も受けられるようです。お近くの方は、ぜひご参加ください! #年越し大人食堂

 191225miyagiotonasyokudou

 そして反貧困運動のネットワークからは、「年越し版大人食堂」が発信されている。

 稲葉剛 @inabatsuyoshi

https://twitter.com/inabatsuyoshi

 

 【拡散希望】「無事に年が越せる」安心をすべての人に〜「年越し大人食堂」開催へ - 稲葉剛|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

https://webronza.asahi.com/national/articles/2019122200002.html

 #アンブレラ年越し2020 #年越し大人食堂

 この年末年始はさらに一歩進めた取り組みを行います。ぜひご注目ください!

 

 この動きの特徴は「新しいユニオン運動」」と既存の労働組合運動が「地域を基軸」に力を発揮しはじめている事実だ。こどもの社会的疎外を克服する一助としての「子ども食堂」とともに広がることを願う。やっと労働組合運動や生協運動に、ボトムアップ型運動が出てきたのでは。

  「年越し大人食堂」では、パルコープさんが食材などで協同しています。

 

 

 

« 『ひたすら生きて――佐方信一 ある日ある時』のDTP作業中! | トップページ | 浅草・木馬亭の「♪年忘れ演芸音楽会♪」に行ってきた。 »

新しい労働組合運動を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ひたすら生きて――佐方信一 ある日ある時』のDTP作業中! | トップページ | 浅草・木馬亭の「♪年忘れ演芸音楽会♪」に行ってきた。 »

無料ブログはココログ