« 鹿教湯温泉から松本城に登城してきた | トップページ | 16万のアクセスがありました。 »

2017年10月12日 (木)

「業種別職種別ユニオン運動」研究会第2回例会のご案内

・と き 114日(土) 午後1時~5

 

・会 場 渋谷勤労福祉会館(第2洋室)

住所:神南 1-19-8 (郵便番号:150-0041 電話:03-3462-2511

 

   ◆詳しくはメールでお問い合わせください:

ikedaikkei3アット<アットを@に>gmail.com

 

・参加費 研究会員は無料です。

 

 http://www.gyousyubetu-syokusyubetu-union.com/#dai2kai

171104dai2kai





 

 

・事例報告

 

《1部》出版産業における個人加盟ユニオンの現状と支援体制 

 

 ◆出版ネッツとは 北健一(出版労連書記次長・出版ネッツ)

 

出版ネッツは出版関連産業で働くクリエイターの個人加盟組合で、出版労連に加盟しています。仕事おこし、共済、スキルアップ(職能向上)、レクリエーションなどの交流、トラブル相談・解決に力を入れています。組合員は約200人で東京圏と大阪圏が中心です。

 

  【参考】「フリーランスを組織化して問題を解決 出版ネッツ――特集 非正規労働者の組織化と処遇改善」、月刊誌『ビジネス・レイバー・トレンド』、独立行政法人労働政策研究・研修機構、2012225

 

  ◆出版労連・出版情報関連ユニオンの取り組みの紹介  住田治人(出版情報関連ユニオン書記長)

 

   ◇コメンテーター 木下武男(元昭和女子大学教授) 

 

 

 

 《2部》 個別指導塾業界の構造とユニオン運動

 

◆個別指導塾業界の労働実態  佐藤 悠(元個別指導塾講師)

 

◆個別指導塾業界の構造とユニオン運動  渡辺寛人(個別指導塾ユニオン代表)

 

  ◇コメンテーター 市橋耕太(東京合同法律事務所・弁護士) 

 ▽追記(2017.10.14)

 個別指導塾ユニオン」のご案内をUP。――学生アルバイトの労働組合が発足 塾講師が中心、「日本経済新聞」、2015年6月4日。「若者の怒りに応えてない」ブラックバイトユニオン代表に聞いた"日本のリベラル"、泉谷由梨子 、The Huffington Post.

 

 http://www.gyousyubetu-syokusyubetu-union.com/

 

« 鹿教湯温泉から松本城に登城してきた | トップページ | 16万のアクセスがありました。 »

「業種別職種別ユニオン運動」研究会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「業種別職種別ユニオン運動」研究会第2回例会のご案内:

« 鹿教湯温泉から松本城に登城してきた | トップページ | 16万のアクセスがありました。 »

無料ブログはココログ