« 『貧困世代』(藤田孝典著)が投げかけていること | トップページ | 越谷市の「保健指導 面談のご案内」をいただいた一市民からの意見表明 »

2016年9月14日 (水)

タブレット(docomo Dtab)が真っ黒表示、これは困った。

 

「NECの7インチタブレット」(N-6D)の「インターネット未接続という表示で困った」という話の続き。

 インターネット未接続という表示で困った(16.04.03)

http://okina1.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-37eb.html

 

 

Dtab」(10インチ。最初のもの)というdocomoのタブレットが、先日、大雨(2016.09.13)のときにオープンしておいていたら、フリーズしてしまった。

画面は、Yahooの雨風ズームレーダーというアプリだった。これは6時間の画像を見られる便利なものだ。会う人にはおすすめしていた。

少し迷ったが、「電源」と「音量の真ん中」を一緒に押したら、上記の状態と同じように立ちあがった。

しかし、初期化されて工場出荷状態のようだった。

 

この「Dtab」はWEB上、有名な再起動を繰り返すタブレットで以下のような処理をしないと、だめなのだ。これが大変。

 

以下のようなアドバイスは有効だったので記録しておく。

 

 

# dtab(初代 dtab 01)が再起動を繰り返す

http://netandsports.blog.fc2.com/blog-entry-2.html

 

はっきりとした原因は発売元のdocomoが対応しているわけではないので不明なのだが、書き込みを見る限りとだとgoogleのアプリ周りがそうではないのかという推測が多い。

 

 確かに自分の場合は、起動してWi-fi通信があった直後に再起動をするので、アプリのアップデート更新の確認や自動アップデートをしている間に何かしらの原因で再起動をするのかという推測は建てられるでしょうか。

 

 

その上で、現状で出来て効果があると言われているのは、

Googleストア(Playストア)のアプリの自動更新を停止

Googleアプリやchromeのアップデートのアンインストール

・アップデートをアンインストールしたアプリの無効化

 

となっており、上記の方法を参照してほしい。

« 『貧困世代』(藤田孝典著)が投げかけていること | トップページ | 越谷市の「保健指導 面談のご案内」をいただいた一市民からの意見表明 »

PC・DTPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タブレット(docomo Dtab)が真っ黒表示、これは困った。:

« 『貧困世代』(藤田孝典著)が投げかけていること | トップページ | 越谷市の「保健指導 面談のご案内」をいただいた一市民からの意見表明 »

無料ブログはココログ