« 「中途視覚障がい者や家族の方へ」、生活支援・訓練事業のご相談を!  | トップページ | ユニオン・ショップ、労働組合の選択の自由、連合内「閉じこもり論」、連合内「階級的民主的強化の担い手論」をめぐって »

2015年9月 8日 (火)

世一緒・「障がい者と地域住民による身近な仕事おこし」のページ・オープン

8年ほど前、越谷市に住み始めたとき、不思議な看板・「世一緒」を掲げる事務所(越谷駅東口を出て、市役所前を越え、平和橋を渡り、ハローワークの手前右側)を自転車で走りながら見た。「何なのか」と思った覚えがある。

  150908yoisyo



 
 夕方、誰もいない事務所のガラス戸入り口に貼ってあるポスターや案内を読んで、どうも「障がい者関連の事務所」であることがわかった。

その後、視覚障がい者のNPOづくりに参加して、音楽祭などの案内ポスターを持って事務所に入ったのが最初だ。


 その時以降、その事務所の「主」=山下浩志さん(NPO障害者の職場参加をすすめる会事務局長)のブログ「ブログ:
共に学び・働く―「障害」というしがらみを編み直す」を読んで、「わらじの会」の活動の歴史や懐かしき「学生運動の医学生問題・佐世保闘争」の経験者であることがわかった。


 その「わらじの会」は、地域にまかれたビラで、毎年、大バザー会を東武線のせんげん台駅近くで開いていること、その参加者は2000名を超えると、地域活動センター「ひかりの森」で知り合った「視覚障がい者の当事者」から聞いていて、びっくりしたものだ。


 なんでこのような事務所を開くことができるのか、少々、分かりづらかった者として、おずおずと山下さんに「日本労協新聞」と「さいたま高齢協ニュース」を手渡ししたら、“昔、事業団(全日自労の関係者)から「わらじの会」へ申し出があり、東京都内の墓地清掃を一緒にやったことがある”と話してくれた。


 またNPOとして越谷市障害者就労センターを受託して(残念ながら20156月末で指名解除されているが)、「生活施設にいようと在宅で暮らしていようと障害者をひとりでも、普通の職場に参加すること」(社会参加)を実現しようとしている運動・事業体だとわかった。


 そうか、「この人たちは私が追っかけていた“ワーカーズコープ、イタリアの社会的協同組合なのではないか”」と思った次第。


 山下さんたちは以前、協同総合研究所の事務局を手伝ったときに出会った「共同連」に参加して、施設内閉じこもり型から脱皮しようと事業・運動体づくりを、めざしているようだ。


 その後の経過は、『「仕事おこし懇談会inこしがや」がめざしていること』を参照してほしい。

特集 地域の住民・非営利組織による社会サービスの取り組み(いのちとくらし研究所報、No.49、特定非営利活動法人 非営利・協同総合研究所いのちとくらし、2015131日)

 

http://e-kyodo.sakura.ne.jp/shigotookoshi/index.html

 

最近、2015817日付けの「山下 浩志 ‏@kiiroiheyan 23分23分前 」のtwitterで以下のように報告されているWEBが誕生した。 


 「障がい者と地域住民による身近な仕事おこし」事業の本格的なホームページが立ちあがりました。NPO法人障害者の職場参加をすすめる会が独立行政法人福祉医療機構の社会福祉振興助成を受けて今年度実施する事業です。...
http://fb.me/4aYBoZVLW

 「障害者と地域住民による身近な仕事おこし」

 「世一緒の日々、めざしていること」

 


 事業目標とその取り組みがめざしていることは、以下の通り。


◇長期不況で地域の困窮や孤立が深まっている現状に対し、雇用と福祉の狭間の身近な仕事おこしを目的に、福祉施設利用者や在宅の障害者の社会参加を兼ねて、本人たちによる定期的な事業所訪問や困窮者等をまじえたグループ・アルバイトを実施。

その経過をホームページやシンポジウム、コミュニティ・カフェ等で発信し、先進地の見学・交流も行って、共に働くすそ野拡大をする事業を推進。

 ◇当会は、施設利用者や在宅のさまざまな障害のある人々を含めて、グループでのアルバイトや体験的職場実習など、雇用だけではなく多様な方法を駆使して、一般職場に参加してゆこうという取組み(職場参加)を進めています。

 小さな事業所にも働きかけ、職場参加を受け止める共に働く街づくりを一緒に進めようと呼びかけています。

 


  スマホ向けにもページを作った。こちらからもどうぞ!

 

  世一緒のページ

« 「中途視覚障がい者や家族の方へ」、生活支援・訓練事業のご相談を!  | トップページ | ユニオン・ショップ、労働組合の選択の自由、連合内「閉じこもり論」、連合内「階級的民主的強化の担い手論」をめぐって »

越谷界隈・異聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「中途視覚障がい者や家族の方へ」、生活支援・訓練事業のご相談を!  | トップページ | ユニオン・ショップ、労働組合の選択の自由、連合内「閉じこもり論」、連合内「階級的民主的強化の担い手論」をめぐって »

無料ブログはココログ