« Outlook2013なども高齢者にもやさしく設計を | トップページ | 松坂慶子さん主演の「ベトナムの風に吹かれて」の撮影風景 »

2015年3月 6日 (金)

世界中からアクセスしてくる不思議

 

 「現代労働組合研究会のページ」を編集・更新しているが、先月書いた「モスクワの地政学上の位置を初めて知った」情報よりも驚いたことが起こっている。

http://okina1.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-da0f.html

 

 それは「それぞれの労働運動史・論 3」のページに、海外30か国以上から220ものアクセス(31日)があるのがわかった。

 http://e-kyodo.sakura.ne.jp/roudou/sorezorenoroudou-3.htm

 

 その一覧は以下の通りだ。
 
 
  1503061
   (クリックすると大きくなります)



 アメリカ 60

 中国   11

 イギリス 9

 カナダ  6

 ドイツ  6

 イタリア 6

 韓国   6

  等々。

 

PC画面からとっているので全部はとれていないが、どうしたことか。

Google Analytics」(どの国・地域から検索に入っているかを表示する)の故障か? しかしサービスプロバイダも各国別に表示される。

 正しいとすれば「それぞれの労働運動史・論 3」のページ・コンテンツのどこに興味を持ったのか。

 

ページは日本語表記だし、どうしてネットワークのように瞬時につながっているのか、調べてみたいが調べ方も不明。

WEBという社会で、わからないことが起こっている。

 

« Outlook2013なども高齢者にもやさしく設計を | トップページ | 松坂慶子さん主演の「ベトナムの風に吹かれて」の撮影風景 »

PC・DTPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界中からアクセスしてくる不思議:

« Outlook2013なども高齢者にもやさしく設計を | トップページ | 松坂慶子さん主演の「ベトナムの風に吹かれて」の撮影風景 »

無料ブログはココログ