« ティアラこうとうで第9を聴いてきた | トップページ | 「現代労働組合研究会のページ」を更新しています。 »

2014年12月17日 (水)

かんたんな「Windows8.1」の使い方

 

Windows7からWindows8.1へのアップグレード」では苦労したが、使ってみると便利のものだ。

 今使っているPCでは立ち上がりも、前のPCよりぐっと早い(hp7900、CPUはIntelRCore(TM)2DuoE8400、@3.00GHz)、メモリは4.00GB64ビットオペレーティング。

 

別のページに“かんたんな「Windows8.1」の使い方”をUPしたので、Windows8.1へ、アップグレードする方はまずは見てほしい(Windows7からはすすめません。まだWindowsXPを使っている方は、Windows8を探してから、8.1へ)。

 

  
 
  


  かんたんな「Windows8.1」の使い方

 


 一つの実例として「NEWS」(タイル)を編集して、実行すると今までの読みにくさから、1ページずつ出てきてガラッと読みやすくなっている。

  141217news1

   141217news2

    (クリックすると大きくなります)

 

 ▽追記(2015.01.10

  起動してすぐに「デスクTOP」が立ち上がる設定を行った。

  仕事場でも、自宅でもパスワードを入力しなくてもすむ。

  ◆Windows 8 / 8.1を自動サインインで起動する方法

   Windows 8 / 8.1では、ユーザーアカウントの設定を変更することで、指定したユーザーで常に自動サインインすることができます。

   http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=014273

 

 

 

 

   

 

« ティアラこうとうで第9を聴いてきた | トップページ | 「現代労働組合研究会のページ」を更新しています。 »

PC・DTPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かんたんな「Windows8.1」の使い方:

« ティアラこうとうで第9を聴いてきた | トップページ | 「現代労働組合研究会のページ」を更新しています。 »

無料ブログはココログ