« 越谷から明治大学、イギリスへ | トップページ | 『東ベルリンから来た女』を観てきた――名画座訪問 »

2013年9月19日 (木)

http://npo-hikarinomori.com/越谷から弱視の方、ロービジョンの方へ

 東武スカイツリー線・越谷駅近く(東口下車5分)に所在し、弱視・ロービジョンの人たちの生活自立支援や歩行訓練、音声パソコンなどの訓練を行っている、「地域活動支援センター・ひかりの森」を運営しているNPO視覚障がい者支援協会・ひかりの森から「ひかりの森レター」が発行された。

編集子は、同レターに以下のような小文を書いた。

 

私はいま、個人的な「ある編集者のブログ」で、NPOひかりの森をご案内しています。

 毎日、何人もの市民がインターネットのYAHOO、GOOGLEの検索キーワードで読みにきてくれています。

たとえば、“「越谷市 弱視」(検索キーワード。以下同)→「目が見えない 見えにくい 弱視の方への 相談支援」のポスター・NPOひかりの森(越谷市)、「越谷 川島健司」→ひかりの森(越谷市)の活動を紹介するDVD完成、「越谷 ボランティア」→ひかりの森(越谷市)・音声パソコンのボランティアに参加しませんか、「糖尿病 眼の病気」→NPOひかりの森が「市民向け・眼に関する講演会」を開催 、「光の森 独協」→NPOひかりの森支援コンサート開かれる。そしてホームページを開設”というように読んでいってくれています。

これからも当事者・家族の方たちへの支援を、WEB上で発信していきたいと考えています。

 

「ひかりの森レター」は、「ひかりの森のHP」にUPされているので、読んでほしい。

 

http://npo-hikarinomori.com/

 

 

日本全国、各地にこのような施設づくりが広がることを期待して。

 

« 越谷から明治大学、イギリスへ | トップページ | 『東ベルリンから来た女』を観てきた――名画座訪問 »

NPOひかりの森」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: http://npo-hikarinomori.com/越谷から弱視の方、ロービジョンの方へ:

« 越谷から明治大学、イギリスへ | トップページ | 『東ベルリンから来た女』を観てきた――名画座訪問 »

無料ブログはココログ