« 「連合」の人たちの意識と行動――現代労働組合研究会Ⅵ | トップページ | 第3回 NPOひかりの森音楽会への御案内 »

2012年3月23日 (金)

「Cドライブの容量不足」、Dドライブと結合の方法!

 わたしのPC(NECデスクトップ、Mate Windows7)はCドライブ・50GB、Dドライブ・250GBだった。

  11/10/03Cドライブの容量不足」を解消! というテーマで紹介したが、前回紹介した方法では、1か月に1回、ディスクのクリーンアップをしなければいけない事態だった。

 

 そこで「CドライブとDドライブ」の合体という方法を探し、以下のやり方でチャレンジした。

 

1 ドライブの中にデータがあり、外付けHDDにバックアップ。 

 

2 コントロールパネルを選択

      ↓

 3 システムとセキュリティを選択

      ↓

 4 管理ツールを選択

      ↓

5 コンピュータの管理を選択

      ↓

6 記憶域を選択

      ↓

7 ディスクの選択をクリック

      ↓

8 Dドライブを選んで「ボリュームの削除」

9 Cドライブを選んで「ボリュームの拡張」

同じHDDデバイスの残り部分(D:ドライブだった残渣)をC:ドライブに統合する

 10 Cドライブ:234.69GB Dドライブ:63.40になった。

 

(注意) 私のパソコンでDドライブを切って50GBのドライブを以前作ってしまっていたので、その削除操作もやっている。

 この方法は、Windows XPではできなかったので注意

 

 他の紹介ページに「これで、市販のツールを使わなくても、ローカルディスクのスナップインのみで作業が完了できます。なるべく慎重に作業を行って下さい。」と書かれていた。十分注意を。

  

 2週間ほどたっているが、問題は起こっていない。

 

« 「連合」の人たちの意識と行動――現代労働組合研究会Ⅵ | トップページ | 第3回 NPOひかりの森音楽会への御案内 »

PC・DTPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Cドライブの容量不足」、Dドライブと結合の方法!:

« 「連合」の人たちの意識と行動――現代労働組合研究会Ⅵ | トップページ | 第3回 NPOひかりの森音楽会への御案内 »

無料ブログはココログ