« 現代労働組合研究会のHPを更新 | トップページ | ノートパソコンのキーボードが変 »

2012年2月28日 (火)

青柳常夫(うたごえ・元ともしび)さんが越谷に登場

 「東武よみうり」(2012年2月版)に、「うたごえ喫茶」(2月26日午後2時、ライブCafeおーるどタイム、越谷市大沢4-3-14、越谷郵便局向かい)のイベントが紹介され、「司会・演奏は青柳常夫さん」という案内記事が紹介されていた。

 さっそく顔を出してみた。こじんまりとした店で、お客は少なかったが、往年の「うたごえリーダー」の「絶妙なトーク」と動きを見せてもらった。

 当日の雰囲気を「ライブCafeおーるどタイム」のホームページで紹介している。

 

 

 

  120228aoyagituneo
  演奏する青柳さん。同HPから借りました。

 

 新宿の「灯(ともしび)」は、学生時代以来、何回か行ったことがあり、私たち先輩諸氏が集っていた場所。その時に何回もお顔と声を聞いていたので、何十年ぶりかに元気な姿を見た。

 店長らしいマスターのバイオリン演奏付きうたごえもあり、司会をしていた人もかの有名な「どん底」(新宿の落語・末広亭近く)にいた人で、これもなつかしい店。昔、漫画家でエッセイストの八木義ノ介さんの飲み会があった時に、よくいっしょに飲ませてもらった店だ。

 

 越谷で開催している歴史のあるうたごえは、別のサイトに書いたが、ここも同好の人たちが集まって楽しむところになってほしい。毎月、最後の日曜日の午後2時から開催しているという。参加費は1000円(飲み物は、自分でオーダー。歌集はともしび発行の冊子を貸してくれる)。

   

 次回は、「おーるどタイム」で、★3月25日(日)14:00~
司会・伴奏 青柳常夫さん。参加費1000円。

 

 いまうたごえは、再度、静かなブームになっている。ある人は、「うたごえバスツアー」に、そして多くの高齢者がなつかしの 「うたごえ同窓会」に足を運んでいる。

« 現代労働組合研究会のHPを更新 | トップページ | ノートパソコンのキーボードが変 »

越谷界隈・異聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青柳常夫(うたごえ・元ともしび)さんが越谷に登場:

« 現代労働組合研究会のHPを更新 | トップページ | ノートパソコンのキーボードが変 »

無料ブログはココログ